サッカーユニフォームのオーダーならXF

  • XF
  • BLOG
  • 九州リーグ 沖縄SVと ユニフォームサプライヤー契約を締結いたしました。

九州リーグ 沖縄SVと ユニフォームサプライヤー契約を締結いたしました。

沖縄SV(エスファウ)は、元日本代表のエースストライカー高原直泰氏が選手兼監督として2015年12月に沖縄にて設立したフットボールチーム。2016年、沖縄3部リーグからスタートし、3年目となる2018年度は沖縄を飛び出し、九州リーグで戦います。
Jリーグ昇格へ向け、ますます加速する沖縄SV。エグゼフは、2018年シーズンをともに戦う仲間として、ユニフォームサプライヤー契約を締結。選手たちをウェアテクノロジーで支えていきます。

沖縄SVはフットボールチームとしての試合をはじめ、地域社会への貢献、選手たちのセカンドキャリアについても真剣に取り組んでいます。本島の子どもたちはもとより、離島におけるサッカースクールの開催、海岸や街道沿いの美化活動、地域資源との積極的な商品開発を行っています。また、選手たちのセカンドキャリアやチームの運営をバックアップするために選手たち自らが耕作地を開墾し、農業を始めています。
また、沖縄という日本でもっともアジアとの距離が近いという特長を活かし、フットボールを通じて、アジアとの交流も積極的に行っていくことも発表されています。

沖縄を舞台に、世界で戦ってきた高原選手兼監督が描く、フットボールチームとしての新たな未来。2018年春、沖縄SVとともにスポーツウェアブランドとしてデビューするエグゼフは、沖縄SVそして高原選手兼監督が思い描く未来を、最先端のテクノロジーと、沖縄の魂を込めたデザインをウェアに縫い込み、ともに叶えていきます。

どうぞ、沖縄SVそして、新スポーツウェアブランド「XF(エグゼフ)」を宜しくお願いいたします。


XF[エグゼフ]

一覧に戻る
PAGE TOP